TAGURI@HOME
ユーザーサポート

  • App StoreでダウンロードGoogle Playでダウンロード

サービス概要

TAGURI@HOMEとは

ユーザのライフスタイルに合わせて、人感センサ・防犯カメラなど各種防犯デバイスを自由に組み合わせてつなぐことができる、次世代のコンビネーション防犯です。

セキュリティ性と安定性の高い通信規格「Z-Wave*」を採用しているので、家電製品と連動させたり、様々なデバイスをひとつのアプリで操作をすることが可能です。

TAGURI@CAMサービス概要イメージ

ZWAVE

「Z-Wave」は、ヨーロッパを中心に世界中で急速に普及が進んでいる無線通信規格。
Z-Waveは優れた拡張性をもっており、Z-Wave対応機器なら、様々なメーカの製品間で相互通信を可能にします。
Z-Waveアライアンスに参加しているメーカは世界で約160社、2,000アイテム以上もの製品が販売されており、今後、さらに幅広い用途に展開することが見込まれています。

サービス開始までの流れ

1お申込み(お問合せ)
TAGURI@HOME 取次店へご注文ください。
詳しいお申込方法または、取次店のご案内は、弊社までお問い合わせください。
2コントロールパネルの設置(インターネット接続)
ご注文の製品に同梱のコントロールパネルをLANケーブルでルータと接続します。
設置場所にインターネット環境がない場合、通信SIMをゲートウェイに挿入します。
3アカウントの登録
専用アプリをインストールし、アプリ上にコントロールパネルを登録します。
4デバイスのペアリング
スマートフォンアプリで機器を追加して、防犯デバイスに電池をいれてペアリングします。
5ご利用開始
デバイスを必要な場所に設置後して、運用開始となります。

ドキュメント

  • ※各種ファイルをクリックすると別ウィンドウで開きます。

サービス約款・仕様書

アプリのバージョン更新情報について

TAGURI@HOMEアプリは、品質の向上を目的に、新機能が追加された際などにアプリのバージョンアップを行います。それに伴い、各種マニュアルに変更がある場合があります。(Z-Wave対応デバイスの追加等)

よくあるご質問

Q:TAGURI@HOMEを使うには何が必要ですか?
A:電源(コンセント)とインターネット環境が必要です。
※インターネットが使えない環境でも、通信SIMに対応している機種もございます。
Q:専用アプリは有料ですか?
A:無料です。App StoreGoogle Playにて、アプリのインストールを行ってください。
(アプリのダウンロードにかかる通信費用はお客様負担となります。)
Q:1拠点(コントロールパネル)に何台のスマートフォンを登録することができますか?
A:1台のコントロールパネルに32台(ユーザー)まで登録が可能です。(内2名が管理者)
Q:スマートフォンに複数の拠点(コントロールパネル)を登録できますか?
A:スマートフォン1台(ユーザー)につき、コントロールパネルは4台まで登録可能です。
Q:1つの拠点(コントロールパネル)にデバイスは何台まで登録できますか?
A:1台あたり、64台まで登録可能です。
Q:電源は何を使用しますか?
A:コントロールパネルは同梱の専用ACアダプタを使用します。デバイスは単三電池、リモコンはボタン電池を使用します。

ダウンロード

TAGURI@HOMEで、安全・安心・快適な生活をスタート

TAGURI@HOME イメージ図

  • App StoreでダウンロードGoogle Playでダウンロード